プライバシーポリシー

Rupert Neve Designs 542 (500 Series Tape Emulator)(VPR Alliance)【国内正規品】:パワーレック鍵盤堂 - afe73

2019-08-03
カテゴリトップ>アウトボード>コンプ】EQ】ダイナミクス系
Rupert Neve Designs
542
(500 Series Tape Emulator)
(VPR Alliance)
【国内正規品】

※ご注意:
ご利用には別途【LUNCHBOX 500-6B-HC】などの500シリーズ専用電源を必要とします。

※こちらの商品は納期に2週間〜5月前後お時間を頂く場合がございます。

人気を博したPortico 5042をVPR Alliance規格、api500シリーズに移植したテープエミュレーター

非常にユニークな機器として好評のPORTICO 5042を500シリーズモジュールサイズに凝縮。本物のテープレコーダーの音を再現する回路(実際のレコーディングヘッドに相当する回路を搭載)にドライブ回路を組み合わせ、テープレコーダー独自の歪み感を得られます。

またテープスピードに相当する2つのモード(15/30IPS)と効果をミックスするノブとで、そのバリエーションは豊富。さらに“SILK”回路(ブルー/レッド)と連続可変のTEXTUREコントロールで、質感も自在に調整できます。

仕様

  • 周波数特性(-0dBu入力):10Hz-28kHz(-3dBu、15 IPSモード、最小サチュレーション時)、10Hz-120kHz(-3dBu、30 IPSモード、最小サチュレーション時)
  • ノイズレベル(@メインアウトプット、un-weighted、22Hz-22kHz、40Ω入力ターミネート)
    最小サチュレーション時:< -100dBV、最大サチュレーション時:< -100dBV
  • 全高調波歪み+ノイズ(1kHz、-0dBu入力):1% @ 175Hz、0.4% @ 3kHz(15IPS)/1% @ 1kHz(30 IPS)
  • 電源:+/-16VDC 110-125mA

※仕様はテープ回路がオンの状態


Portico5042をVPRAlliance規格、api500シリーズに移植したテープエミュレーター
価格
87,707円 (税込94,724 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
2〜3営業日以内に発送予定
注文数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ページトップへ